お勧め教材一覧

こちらはジャンル別での推奨教材一覧です。

情報商材は「買えば稼げる」のではなく、
購入後の作業によって稼げるか否かが変わります。

ここで羅列しているものは、そうした

「購入後の作業に見合った成果が得られるか」

あるいは

「価格以上に得られるメリットがあるか」

という視点で推奨できると判断した教材ですので、
参考にしてみてください。

情報商材アフィリエイト推奨教材

ネットで稼ぎたいと興味を持つ初心者の方に
一貫して私がお勧めしているジャンル。

それは情報商材のアフィリエイトです。

理由としては単純に、

「作業に対するリターンが大きく、最も稼げるから」

に他なりません。

その情報商材アフィリエイトで
最も合理的な戦略を学べるのが
こちらのアフィリエイトプログラムです。

>「Copyrighting Affiliate Program」

情報商材のジャンルでは唯一お勧め出来る
「王道」かつ「シンプル」な戦略を提示している教材です。

こちらのプログラムで稼げなければ
情報商材アフィリエイトは諦めた方が良いというレベルの
教材とサポート体制の質の高さになっています。

詳しくはレビュー記事をご覧になってください。

>「Copyrighting Affiliate Program」のレビュー記事へ

コピーライティング推奨教材

インターネットでの情報伝達で欠かせないものは「文章」です。

アフィリエイトもその例外ではありません。

ですのでネットで稼ごうと思うのであれば、
「文章力=コピーライティング」は避けて通れません。

そんなアフィリエイトに特化したコピーライティングのノウハウを
もれなく網羅して解説しているのがこちらの「The Million Writing」です。

>「The Million Writing」

そこで、ミリオンライティングで得たコピーライティングのスキルを生かすのであれば、
当然大きな額を稼ぐことに使った方が合理的ということになります。

となると、それを生かす市場としては情報商材アフィリエイトです。

しかしながら、情報商材アフィリエイトでの推奨教材に
「Copyrighting Affiliate Program」を上げていますが、
実は、上記の教材のセット内容に「The Million Writing」自体も含まれています。

ですので個人的には、あえてミリオンライティングだけを
単体で購入する必要はないと考えています。

詳しくはレビューをご覧になってください。

>「Copyrighting Affiliate Program」

推奨ブログテンプレート

ブログに記事を投稿していく上で、検索エンジンにヒットしやすいかどうかで、
その「集客数」は変わっていきます。

そこで大きな要素を閉めるのが「ブログソースの綺麗さ」。

当然グーグルに好まれる方が検索エンジンでの表示はされやすいので、
ブログのソースコードを整えておくに越したことはありません。

当ブログで採用しているのが、「賢威」というテンプレート。

テンプレート自体の性能もさることながら、
同時に得られる「SEO対策マニュアル」と「サポートフォーラム」も含めると
恐ろしいほどの費用対価値があります。

>「賢威」のレビュー記事へ

アダルトアフィリエイト推奨教材

・アクセスの集まりやすさ

・集客とターゲッティングが明確であること

・比較的高い報酬が継続して望める

こうした視点からみるとある意味「トレンド」や「物販」よりも
初心者の方におすすめなのが

「アダルトアフィリエイト」

という市場です。

その入門書的なマニュアルがこちらの教材です。

>「Continuation Affiliate」

小難しい作業を排除して作業行程がシンプルながら
必要事項はしっかりと抑えている質の高い教材になっています。

無料メールマガジン

こちらは私、すっくんの無料メールマガジンです。

メルマガでは主に私が行っている戦略を順を追って解説しています。

「教材にお金を出すことに躊躇している」という状態であれば、
まずは無料メルマガにお試し感覚で登録してみて、
私が「何をやって稼いでいるか」を確認してみてください。

価値を感じなければいつでも解除可能ですので、お気軽にどうぞ。

>無料メルマガ講座はこちら

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ