はじめまして、
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

ブログの管理人の須崎竜二です。

「すっくん」というハンドルネームでも活動しています。

まあ、呼び方はどちらでも構いません(笑)

私は現在20代後半の独身男子ですが、
恥ずかしながら率直に自分の性格を告白すると
私は極度の「面倒臭がり」です。

趣味はマンガとゲーム。

この記事では、そんな「面倒臭がり」な私が、
何故このような情報発信というビジネスに取り組むようになったのか
その「理由」や「きっかけ」なんかを綴っていこうかと思います。

幼少時の頃から私は面倒臭がりが故に、
物事を極力「最小の労力」でこなすようにしてきました。

なぜなら自分がやりたくないことに、
全力で取り組むのは「面倒くさい」からです。

例えば夏休みの宿題で出された「絵日記」なんかは、
前年に書いたものを少し改変して出したりしていました。

究極的には小学6年の夏休みの宿題なんかは

「宿題やらんでも先生に怒られれば済む話やろ」

と、一切やらずに夏休みを明けたこともあります。

結局こっぴどく怒られた上に宿題は全てやらされるという
憂き目に遭いましたが、、、(笑)


そうした面倒臭がりなまま、
特に「将来の夢」とか「やりたい仕事」などもない私は
親と口論になるのも面倒なので、
それなりの進学校に通ってそれなりの大学を卒業し、
それなりの企業に就職するのです。

就職した職業も当然ながら「やりたい仕事」ではありませんでしたので、
その業務を「最小の労力」でこなす毎日でした。

ですが、社会人になって感じたのは

「無駄な建前が多すぎるだろ、、、」

という事です。

正直こちとら「金のためだけ」に働いているのに

・熱血先輩社員のクソみたいな仕事論を聞かされ

・自分の仕事が終わってるのに定時で帰ってはいけない雰囲気

・レジュメを読めば済むレベルの中身が無い会議

建前上での無駄なことが多すぎて、
段々と会社員という存在意義に疑問を持ち始めました。

確実に私の仕事の進め方の方が合理的かつ
実際に作業の進展状況も効率的なのは
他のどの社員の目から見ても明白でしたが、

「みんなはそうしているから」

という理由で、皆と同じ「非合理的な」仕事の進め方を強いられることに。

そんな会社という「集団社会」に身を置くようになって

「会社員って一生こんな非効率的なことすんの??」

こうした思いが強くなり、私は密かに
「他人に自分のペースを左右されないような」
個人で出来る仕事を探し始めます。

そして私が手をつけ始めたものが、
このインターネットを利用したネットビジネスだったわけです。

まずは、とりあえず初心者でも手っ取り早く稼げると言われた
「せどり転売」をはじめてみて、
私は徐々に収入を得られるようになっていきました。

その後、月々の収入は5万円、10万円、と右肩上がりに増え続け、
ついにその収入は30万円を突破するようになったのです。

無論これは「月商」では無く「月収」です。

が、せどりを1年程続けて「何か違うかも」と思ったのは
収入の天井が見えてきてしまったことです。

確かに他人に仕事のペースを乱されることもなければ、
自分の好きな時にやった分だけ収益は増えました。

ただ、「せどりを死ぬまでやれるか?」と言われれば
答えはNoでした。

そこで次に取り組んだのが今現在も行っている
情報発信という分野の「アフィリエイト」です。

はじめの頃は知識もゼロだったため、全く成果は出ませんでしたが、
俗な話、ありがたいことに現在はそれなりに稼いでいます。

正確な情報かは怪しいですが、
アフィリエイトでは月に5000円以上稼げない人が95%、
数十万円の収入を得られているのは極一部と言われています。

そんなビジネスで何故、私のような「面倒臭がり」が
成果を挙げる事が出来たのでしょうか。

それは私なりに「合理性を追求したから」です。

私がノウハウに投資し続ける過程で
この業界を見回して一番強く思った事。

それは「合理性に欠ける」ノウハウがかなり出回っているということ。

この業界には2つの人種が存在しており、

・仕掛ける側
・仕掛けられる側

この2つの内、儲けるのは仕掛ける側で
そこにお金を払うのが仕掛けられる側というのは
誰が見ても明白な事実。

そして悲しいことに、そうした仕掛ける側の人間には
「稼げるノウハウ」ではなく「売るために作ったノウハウ」
という情報を発信している人がいるのも現実です。

私の経験則では「売るために作ったノウハウ」というものは
たいがい合理性に欠けるものが多いのです。

そこで私は様々なノウハウを仕入れた上で、
自分の中の「合理性の基準」に満たない要素は
全て排除していきました。

イメージ的には情報を「ろ過」して行く感じです。

例えばペットボトルの底を切り取って逆さまにして、
中に砂利とか砂とかのフィルターを詰めたものを用意します。

そこに汚い泥水を注いだとしても、
ろ過を繰り返せば最終的には「真水」になります。

イメージ的にはそういう事で、
とりあえず最初は情報の質の良し悪しは置いておいて
多くの情報をろ過装置のペットボトルにブチ込めば
最終的には「稼げる要素」が抽出されるというイメージです。

その結果として明確に見えてきたのは、
仕掛ける側の人(稼いでいる人)は「売っているノウハウ」と

実際に自分が「行っているノウハウ」は別であること。

そして大半の情報商材は「実践してもしなくてもどうでも良い」
合理性に欠けるものでしかないと思いました。

もしくはノウハウの大枠の部分のみを公開して
肝心な部分は意図的に隠しているかです。

そんな不完全なノウハウに初心者の人は振り回されて
無駄な「時間」や「労力」を投じてしまって
成果が中々出ないから最終的には挫折してしまう。

こうしたパターンが多いように感じます。

そこで私は自身のブログやメルマガにて
完全に個人的な独断と偏見で

参考にすべきノウハウとそうではないノウハウを
「合理性」という視点で感じたままの意見を記事にしています。

私自身が、この情報業界やネットビジネスの世界で
グレーな業界や手法、反対にクリーンな業界や手法など・・・
良いも悪いも含めてこれまでに
様々なものを見て、経験をしてきました。

これらの経験を思う存分に生かして
役立つ情報発信ができればという思いからです。

結果として多くの人が私のブログやメルマガを支持してくれるようになり、
その信頼と同時に私の収入も右肩上がりに増えていくようになっていったのです。

根底にあったのは「面倒がりが故に無駄なことはしない」という
「合理性」を追求した結果です。


基本的にネットビジネスの業界というものは
今の所「弱肉強食」の世界になっています。

その優劣の差を生むのは他ならぬ「知識」です。

「知っている」か「知らない」か、だけの違いです。

そして稼げることを「信じられる」か「信じられない」かです。

逆に言えば必要な知識を持ち、「合理性」を追求していけば
誰でも月に100万円レベルの収入なら得られるのです。

私自身もネットビジネスに取り組み始めて、
しっかりと個人で稼げるようになった今、
会社員時代のような「非合理」なこととは無縁の生活になりました。

で、それを実現するにはとりあえず
まずは「お金」が必要になってきます。

お金が全てとは言いませんが、
現実問題お金が無ければ生きていけませんし、
逆にお金があればある程度の問題は解決できます。

そして何より、私が個人で稼げたことで幸せを感じたのが
本当に「自分のペースで生きていける」という快適性です。

就業時間からの開放
通帳残高の不安からの開放
集団労働からの解放
人間関係からの開放

など、会社員であることで生じる
あらゆる我慢やストレス。

これらから完全に解放されました。

だから今回は私のブログやメルマガを通して
一人でも多くの人に同じ生活環境を手にして貰いたい。

そんな気持ちでこのブログを立ち上げました。

「無駄なことに手を出さず、合理性を追求する。」

このポリシーで私がネットビジネスを教えた人達は
それなりの成果報告も多く頂いています。

極度の「面倒臭がり」な私でも「お金が稼げる」という理由があれば、
頑張れたし、こうして成果も出せているんですから
それを、あなたが出来ない理由はありません。

もしもあなたが私の言っている事に共感できるようなら、
まずは半信半疑でもかまいませんので
私のメルマガ講座の内容に目を通してみてください。

そしてその内容を「少しでもやってみよう」という気持ちが芽生えたら
見よう見真似で構わないのですぐ行動してみてください。

無料講座をお読みいただけるだけでも
あなたの年収は確実にアップするはずです。

そうして手にしたお金で、さらに有益な情報に投資していくことを繰り返せば
間違いなくあなたの収益は雪だるま式に倍増していきます。

それではメルマガでお会いできるの
楽しみにしております。

須崎竜二

※登録料・月額料は一切かかりません。無料で講読できます。
※メルマガ内に記載されている解除URLからいつでも解除が可能です。
※フリーメール(Yahooメールなど)は必ず迷惑メールBOXを確認してください。
※須崎の情報が必要なくなったと感じた場合はいつでも解除出来ます。
※登録して貰ったメールアドレスは須崎からのメール配信以外の利用目的は一切しません。

>メルマガ登録はこちら