インフォトップでせどり転売など物販ビジネス向けの
キャッシュフローに役立つツールがリリースされたようです。

浅山佳映子さんが販売されている
こちらのツールです。

「物販のお金の流れを見える化する オンライン教材」


こちらはツールというのは大げさで
いわゆる「売り上げ管理表」みたいなものですが、
その販売ページも読んでみましたが

「これって本当に必要ですかね?」

という疑問が浮かんだのが第一印象です。

その辺りも含めて
このブログでも取り上げてみようかと思います。


浅山佳映子さんの「物販のお金の悩みを見える化するオンライン教材」のレビュー

まずセールスレターを読んでみて
この「物販のお金の悩みを見える化するオンライン教材」に
必要性を感じなかったのが率直な感想です。

教材の主なコンテンツって「お金が見える化」するという
エクセルで作成された「魔法のシート」になると思うんですけど、
これはせどり転売を実践している人であれば
ほとんどの人が売り上げ管理はしていると思います。

その上で、物販で資金繰りに困っている人に対して
セールスレターの語り手である浅山佳映子さんは、

「お金の見える化が出来ていない」

という主張をしています。

要は利益が出ているのに現金がないのは
「お金の見える化」で解決するというのです。

でも、セールスレターを読み進めるうちに

「原因は見える化じゃなくないですか?」

と思ってしまいました。

というのも、浅山佳映子さんの言う
「見える化できる魔法のシート」を持つべき人は
以下のような特徴を持つ人だそうです。

・利益が出ているのに、支払いに追われて経営が楽にならない
・銀行にお金が残らない
・現金が無く、カードばかりに仕入れを頼っている
・仕入れても売れないと支払いが困るので、常に不安が付きまとう
・なんとなく感覚で物販をやっている
・物販のお金の流れが全く理解出来ていない
・数字が嫌いで数字から逃げている
・物販で利益が出たので、早々に黒字倒産を防ぎたい
・銀行にお金を残して、自由な生活をしたい
・物販を副収入として、趣味に時間とお金を使いたい
・健全な経営をし、5年・10年先も稼ぎ続けたい人

個人的には正直言って、この辺りはターゲットを広げるために
無理やり書き出しただけって感じがしますね。

それを踏まえても魔法のシートとやらの必要性が
ピンとこなかったのが正直なところです。

何故なら上記に羅列した特長の人は
せどり転売の手法を少し改めれば済むだけの話だからです。

・「利益が出ているのに、支払いに追われて経営が楽にならない」
・「銀行にお金が残らない 」
・「仕入れても売れないと支払いが困るので、常に不安が付きまとう 」


この辺りは単純に
回転率の悪いものを仕入れなければ済む話です。

・「現金が無く、カードばかりに仕入れを頼っている」

これに関しては逆に、
むしろ仕入れにカードより現金を使うことに
どんな優位性があるのかを聞きたいです。

せどりの性質上、各種カードのポイントが大量に付与されるため
現金で仕入れる人なんているんですかね。

・「なんとなく感覚で物販をやっている」
・「物販のお金の流れが全く理解出来ていない」
・「数字が嫌いで数字から逃げている 」


この辺りもせどりの基本をまず学ぶべき段階ですし、
見える化とかそれ以前の話だと思うんです。

結局この浅山佳映子さんの言う、
利益が出ているのにお金がないという状態は単純に

「仕入れをやめること」

以外に出来ることはないので、
魔法のシートを導入しても
やることは「仕入れをしない」ってだけなのが
現実的な話になるかと思います。

セールスレターでは
「年商億超えのプレーヤーでも黒字倒産の可能性がある」
という主張で読み手を煽っていますけど、
年収じゃなくて年商ですから

「そりゃそうですよね」

という感想しか出てきません。

例えば年商1億でも仕入れ額が2億なら倒産するのは
極当たり前のことですからね。

返金保証の判断基準は購入者に優しい

この 「物販のお金の悩みを見える化するオンライン教材」には
90日間全額返金保証が付いていますが以下のような条件付きです。

・教材動画を全て見る
・中倉毅さんのコンサルを受ける
・お金の流れが把握できなかった時
・購入から3ヵ月後の7日以内

本教材の特典として中倉毅さんという人のコンサル権があるわけですが、
「何を」コンサルしてくれるのかは
セールスレターの中では明かされていません。

一応「物販経営専門コンサルタント」という肩書きでありますが、
特にブログ等やっている様子はなく
その情報はググっても出てきませんでした。

「お金の流れ」とやらのコンサルでもしてくれるのでしょうか。

そうした条件の上で「お金の流れが把握出来なかった時」は
返金してもらえるそうですが、
この判断基準って販売者側はどうやって下すんでしょう。

まあここらへんは文面そのままに読み取れば
購入者の「言ったもん勝ち」と言えますので
良心的な返金条件ではないでしょうか。

このまま返金条件が変わらなければですが。

なんにせよ、私的には魔法のシートには
あまり魅力を感じなかったですね。

これが無料レポートとかだったら全然推奨しますけど、
エクセルのシートに29,800円はコスパ悪すぎかなと。

実際売り上げ管理表なんかは普通に
無料レポートスタンド探せばいくらでも見つかるでしょうし、
それを元に自分なりに使いやすいように改良することも
ネットで調べれば出来る範囲だからです。

そもそも仕入れ資金が回らない位の作業をやる程
せどり転売ビジネスに力を入れるべきではないと思っています。

せっかくインターネットを使ったビジネスに取り組むなら
もっと合理的に収益を発生させるものがありますので、
転売にそこまで熱を入れるのは勿体無い気がしますね。

そうしたせどりの取り組み方のひとつの指標として
以下の記事にも目を通してみてください。

>せどり転売は初心者でも本当に早い段階で稼げるのか?

以上が浅山佳映子さんの
「物販のお金の悩みを見える化するオンライン教材の
レビューになります。

参考にされてください。

それでは。

>コンテンツ一覧へ

>無料メルマガ登録へ