ネットで物を売りたい。
そうなると必要なのはその媒体です。
どこで物を売るか、です。
現実世界で言うなら
あなたはどこで物を買いますか?

 

そう、お店です。

アフィリエイトをするなら自分のお店(媒体)を持たなければなりません。

結論から言うとアフィリエイトで最も基本的、
かつ軸となる媒体は
ブログとメルマガ
です。

最近ではTwitterやFacebook等の
各種SNSも注目されていますが
結局の所、ブログとメルマガが
アフィリエイトで使う媒体の組み合わせとしては最も強いです。

各種SNSを使うのは
ブログ・メルマガと言う軸が
ある程度出来上がってからでも
遅くありません。

アフィリエイトの媒体では
ブログ・メルマガが最も強い組み合わせ。
その理由を説明します。
これはある程度DRMを理解されていると話が早いです。

まずブログとメルマガ、
この2つの特徴をお話します。

ブログは良くお店に例えられます。
ブログと言うのは基本的には「待ち」の媒体です。
ブログには自分からお客さんの所に
出向いて行くことは出来ません。
基本的には訪問者が
検索エンジン経由であなたのブログにやってきます。
そしてブログ内にある記事(コンテンツ)は
読者さんが好きな様に、
好きな順番で読んでいくことになります。

ブログが店なのに対して
メルマガは営業マンに例えられます。

何故かと言うと
メルマガは一度読者のメールアドレスさえ手に入れれば
自分からいつでも読者に売り込みを含めたアプローチが出来ます。
ブログとは対照的に攻めの媒体と言う事です。

この組み合わせが何故最も強いかと言うと
「お互いの欠点を補い合う」
と言う性質になっているからです。

ブログの場合
・あなたからの売り込みは出来ない
・あなたの読ませたい順に記事は読んでもらえない。

これがメルマガなら
メールアドレスがあれはいつでも売り込める。
ステップメールという機能を使えば
あなたが読ませたい順に記事を読ませられる。

メルマガだと
・画像は使えない
・過去の記事は読ませられない
これがブログだと可能になります。

このようにお互いの欠点を
補完し合うの事が出来るので
どちらかだけ使うと言うのは
非常に勿体ない事です。

そして重要なのはここからです。
ブログとメルマガの2つの組み合わせが
何故最も強いのか?

そのもうひとつの理由。
それは、ブログ・メルマガ両方を使ったアフィリエイトに
DRMが非常に組み合わせやすいからです。

せっかくブログとメルマガ両方を使っているなら
この2つの媒体を有効に活用しない理由がありません。

ブログ・メルマガを使っていて稼げない
と悩むアフィリエイターの多くは
この2つの媒体を使いこなしていない人が多い印象があります。
2つの媒体の使い分けが出来ていないとも言えますが。

ブログとメルマガの活用法は
決して複雑な事ではなく、いたってシンプルです。

そもそもブログとメルマガの目的はそれぞれ異なります。
これは非常に大切なので覚えておいて下さい。
DRMの3つの段階においてブログの目的は集客です。

そしてメルマガの役割が教育と販売です。
ブログとメルマガの使い分け、
そしてそれぞれの目的はたったこれだけです。

アフィリエイトに置き換えて具体的に表現すれば、
ブログは読者のメールアドレスを入手する事が目的であり、
メルマガはその読者と信頼関係を作った後に
商品を紹介する事が目的です。

それ以上でもそれ以下でもありません。

ブログとメルマガはその性質上
この使い分けが出来る事で
DRMの手法が非常に生かしやすい為に
アフィリエイトでの媒体としては
ブログとメルマガがあなたの軸になっていきます。

まとめると
・アフィリエイト媒体の軸はブログとメルマガ。
・それぞれの目的はブログで集客してメルマガで教育と販売。
と言うことを覚えておきましょう。

それでは。

>コンテンツ一覧へ
>無料メルマガ講座へ