一口にアフィリエイトと言っても種類があります。

その種類は大きく分けて2つ。
「クリック型報酬型」

「成果報酬型」
の2つです。

クリック型はグーグルアドセンスに代表されるものです。
あなたが自分のブログに貼った広告を、
ブログ訪問者がクリックしてくれるだけで報酬が発生します。
初心者にも敷居は低いジャンルと言えます。
ただし1クリック辺りの単価はかなり低いのが欠点です。

アドセンスは表示される広告ジャンルによって単価は変わりますが、
全てのジャンルの単価を平均すると
1クリックで30円と言われています。

アドセンスは100アクセスに1クリックされる
と言われているので、
もしあなたがアドセンスだけで月に10万稼ぎたければ、
あなたのブログに1日およそ333000程度のアクセスを集めなければなりません。

ちなみに普通にブログを作っただけで
1日に333000アクセスを達成すると言うのは
天文学的なレベルです。

 
ブログと言うものは基本的には
更新し続けないとアクセス数は減ります。
アドセンスは単純にアクセス数が全てなので
更新作業を辞めればアクセスは減り、
当然報酬もなくなります。

また私が最も重要だと思う
ネットビジネスのスキルで
「コピーライティング」
と言うものがあります。

これは広い意味で
「文章で読み手を行動させる」
ことの出来るスキルです。
ですが、アドセンスには
「故意にクリックを誘導する事は禁止」
というルールがあります。

ですのであなたの思い通りに
読み手を誘導する事が出来ないのも欠点と言えます。

ただ「ネットで○○円稼いだ!」
と言う実績作りと言う視点で見ると
初心者には良いと思います。

 

続いて成果報酬型の説明です。
成果報酬型の中でも大きく分けて2つの種類があります。
「物販アフィリエイト」

「情報商材アフィリエイト」
の2つです。
この2つの解説をします。

ひとつの「物販アフィリエイト」の解説です。
これは文字通り、
実在の物やサービスをアフィリエイトする手法です。
代表的なものとして
「アマゾンアソシエイト」や「楽天アフィリエイト」があります。
これら物販アフィリエイトの特徴は
報酬率が商品の1%から多くても10%までです。

つまりAと言う商品の価格が1万円で
設定報酬率が最高の10%の物を売ると
あなたの利益は1000円です。

この設定で月に5万円稼ぎたければ
このAと言う商品を月に50個売らなければばなりません。
売り上げにして月50万円必要となります。

 

続いて成果報酬型アフィリエイトの2つ目の種類の
「情報商材アフィリエイト」の解説です。
この情報商材アフィリエイトで扱う商品は物ではなく「情報」です。

具体的には
「パチンコの勝ち方」
「気になる異性を振り向かせる方々」
「ネットでお金を稼ぐ方々」
等のノウハウ(情報)がその主な商品となります。

情報商材の最大の特徴としては
商品の値段が高いがゆえに
報酬率が商品の値段の50%から最大88%まで設定されています。

Bと言う1万円の商品で
報酬率が最低の50%でも1つ売れれば
あなたの報酬は5000円です。

月に5万円稼ぎたければBと言う商品を
月に5個売れれば達成出来ます。
ちなみに先程の物販の例で上げた売り上げ50万円であれば
あなたの利益は25万円になります。
同じ売り上げでも
あなたの利益には20万円の差が出てきますね。

ここまででアフィリエイトの種類を色々紹介しましたが、
私個人としてはあなたが特に売るものに拘りがなければ
情報商材アフィリエイトをお勧めします。

理由としてはやはり報酬額の多さにあります。
単純ですがこれは最大のメリットです。
同じ時間を費やすならば
普通に考えて貰える金額が多いに越したことはないはずです。

 

今回はあなたが
ネットビジネスで大きく稼ぎたいのであれば情報商材アフィリエイト
だと言うことを覚えておいて頂ければ幸いです。

それでは。

>コンテンツ一覧へ
>無料メルマガ講座へ