私自身、このブログとは別に書籍に関するブログも運営しているのですが、
時々メルマガ読者さんの方から

「初心者がアフィリエイトを勉強するのにおすすめの書籍(本)はありますか?」

という系統のご質問を頂くことがあります。

そうした質問には、

「初心者におすすめできるアフィリエイトの書籍はありません」

という身も蓋もない回答をしています。

こんなこと言うと「情報商材を買って欲しいだけ」
と思われそうですが、これはもちろんはっきりとした理由や
私なりの根拠があってのことです。

今回は「アフィリエイトにおすすめできる書籍」がない理由と
アフィリエイトに関連する書籍について
私の思うところお話をしていきます。

アフィリエイト初心者におすすめできる書籍(本)がない理由

アフィリエイト初心者におすすめできる書籍(本)がない理由。

まずはここからお話していきます。

アフィリエイト初心者の方ということで恐らく、

「中身が分からない上に値段の高い情報商材よりかは
値段の安い書籍で勉強をはじめたい」

ということなんだと思います。

要は知識をつけることにお金をかけたくないわけですね。

そういう観点からみると、
逆にそうした書籍にお金をかけずとも
大体のことはインターネットに情報は載っているわけです。

だからお金をかけたくない初心者の方が
あえて購入すべきとおすすめできるアフィリエイトの書籍はありません。

これが一番の理由になります。

私自身、この世に出回っている
全てのアフィリエイトに関する書籍を読んだわけではありませんが、
たいてい書籍化されているノウハウ本の内容は

・「ブログの作り方」

・「APSの種類と選び方」

・「リンクの張り方」

といったような基本的なことの説明に終始しているものが
多いと感じるところです。

ただ既にネット上にそうした基本的な内容は
掃いて捨てるほど溢れているわけです。

もちろんネットの情報ですので、見るのは無料。

従って、調べれば無料で手に入るそうした情報に
あえてお金を使う理由は特にないと思うわけです。

アフィリエイトに関するものに限らず、

「できるだけお金はかけたくない」

ということですと、
その他にアフィリエイトで使う技術的な分野の書籍に関しても
わざわざ書籍のみにこだわって購入する必要はないと思っています。

コピーライティングの書籍について

コピーライティングはアフィリエイトで稼ぐために
勉強するには有益な分野です。

ただ基本的にコピーライティングの書籍は
ネットビジネス向けに書かれたものはあまり見かけません。

そのほとんどは一般的なチラシ広告等で
成果を出すための内容になっています。

そしてコピーライティングの原理原則は
今も昔も変わりませんので、
近年発売されたようなコピーの書籍も
ほとんどその元ネタは半世紀前に出版された名著にあります。

コピーライティングの分野に関して
日本はまだまだ米国の広告業界の後を追っている状況にありますので、
勉強できるコピーの書籍は必然的に米国のものとなります。

「そうした知識にお金が出せる」というのであれば
米国の伝説的コピーライターである
ジョン・ケープルズが執筆した

「ザ・コピーライティング~心に琴線に触れる言葉の法則~」

なんかはコピーの本質が記載されていますので、
手にしてみても損はしないんじゃないかなと思います。

ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則

新品価格
¥3,456から
(2016/4/9 17:46時点)


ただこの「ザ・コピーライティング」ですが、
例に漏れず内容はチラシ広告向けのコピーを解説したもので、
価格に関してもしても時期によって変動はしますが、
その価格は大体3500円前後します。

これ以外の名著と呼ばれるコピーの書籍に関してもおおよそ
これくらいの値段帯です。

そう考えると、アフィリエイトで稼ぎたいのであれば
残り500円ほどプラスして3980円で販売されており、
完全にネットビジネス向けに執筆された
下記の電子書籍の方が
コストパフォーマンスは高いと思います。

>The Million Writing(ミリオンライティング)

「知識にお金を出せる」というスタンスであれば
どちらも勉強になるので、
両方買うという選択肢ももちろん「あり」です。

でも「お金はかけたくない」という観点からすれば、
あえて書籍の「ザ・コピーライティング」のみを購入する必要もありません。

心理学に関する書籍について

コピーライティングと密接なつながりを持つのが心理学です。

そもそも人間の心理や心情を研究して
それを広告文章に体系化したものがコピーライティングというものです。

そうした観点からすると、
心理学を学ぶこともアフィリエイトで稼ぐにおいては有益です。

今現在の販売に活かされている心理学の手法は、
そのほとんどは「行動心理学」の分野からなるものです。

ではこちらも一応「知識にお金を出せる」という人に向けて
おすすめできるものを紹介しておきます。

こちらの「影響力の武器」ですね。

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

新品価格
¥2,916から
(2016/4/9 17:44時点)

「影響力の武器」は人間の行動心理の原理原則が学べる内容ですので、
勉強するには非常に良いものです。

現在、様々に出版されている行動心理学系の書籍は
ほとんどがこの「影響力の武器」が元ネタになっています。

ですが、こちらの値段はだいたい3000円前後。

加えて、前述した3980円の「ミリオンライティング」には、
この「影響力の武器」をはじめ、行動心理学で実証されている
「人が行動に移る心理的な原理原則」を
コピーに生かした形でノウハウが網羅されています。

つまり、書籍にこだわってネットビジネスで成果を出す為には
それぞれの書籍にコピーライティングを学ぶために3500円前後、
行動心理学を学ぶために3000円、合計6500円使うことになります。

なおかつそこから学んだ知識を
ネットビジネス用に自分でアレンジしていかねばなりません。

そうであれば、はじめからネットビジネスに向けて作成されている
3980円の「ミリオンライティング」に素直に投資した方が、
「コスト・時間」共に有益であると言えます。

こうした理由から、

「お金をかけたくない初心者の方に、強いてお勧めできる書籍はありません」

という冒頭の結論へといきつきます。

何か勉強できる書籍をお探しであれば、
とりあえず「ミリオンライティング」のセールスレターだけでも読んでみてください。

それであなたが「欲しい」という感情になれば
それはミリオンライティングのセールスレターにより
あなたの心理が動かされたわけですから、
そのコピーライティングのノウハウは使えるということになります。

>The Million Writing(ミリオンライティング)のレビュー記事

参考にされてください。

それでは。

>コンテンツ一覧へ
>無料メルマガ講座へ