今、ネットビジネス業界で稼ぐ方法として大きく分けると
2つの選択肢に分かれているような感じになっています。

1つは私がやっているような
多少のライティング力を使って情報発信を主体とし、
日々の作業の積み重ねが
そのまま資産になりうる成果報酬型の「アフィリエイト」。

そしてもう1つは、ある種アフィリエイトとは真逆で
日々の時間と労働の積み重ねが効かない代わりに
それなりの早さで成果の出せるせどり等の「転売」ビジネス。

私は現在主に前者の活動をメインに行っていますが、
せどり系のノウハウをおすすめするアフィリエイターは
小難しい作業を抜きにして手っ取り早く稼げることを
その強みとしてアピールしている傾向にあります。

「小難しいブログの構築や
時間がかかる読者との信頼構築なんて必要ありません」

というような感じですね。

こうした転売等のメリットはやはり、
ブログやメルマガといった媒体を構築する必要がないため、
アフィリエイトで必要なブログ構築等の技術的な知識、
それに伴うライティングスキルと集客の作業が必要ないところです。

その辺りのメリットをフォーカスして

「パソコンスキル不要」
「文章力不要」
「初心者でも簡単に稼げる」

というような謳い文句でせどりをはじめとする
転売系の教材が多く出回っているのが現状です。

現にこれからネットビジネスを始めようという初心者層や、
アフィリエイトで挫折してきたような人も

「転売なら自分も稼げるのでは?」

と、そのノウハウに喰いついているようで、
この手の転売系のアフィリエイトブログも
よく見かけるようになってきました。

「せどりの実績を使いアフィリエイトへシフトしましょう」
というような教材を率先して紹介している
アフィリエイター達の存在も大きいですね。

まあ、そういう教材を推奨して稼いでいるアフィリエイターの
多くが転売では無く、
リスト化を中心とするブログ・メルマガ主体の
アフィリエイトで稼いでいることは頭に入れておくべきです。

ただこのような流れで多くの人が転売に興味を持ったり、
実際に転売を始めるようになって

「実際のところせどり転売って稼げるんですか?」

という根本的な疑問も浮上し始める人も多いようです。

参入する人が増えれば、挫折する人も増えてくる。
これはつまり分母が増えることで分子も増える
という極当たり前のことです。

「で、結局のところはどうなんですか?」

って言う所も含めて
今回はそのせどり転売について
私の体験談も交えてのお話しとなります。

せどり転売についてのおさらい

まずせどりを始めるとする転売の基本戦略は
「安く仕入れて高く売る」
という極シンプルな理屈です。

実際に販売する見込み額より安く仕入れが出来れば
その差額がそのまま利益になるというもの。

そうした差額のあるものだけを仕入れて販売するのが
せどりというビジネスの根本的な戦略です。

実際に収入に繋げていくために扱う(仕入れる)商品は
メジャーなところでいえば本、CD、DVD、ゲーム、家電と様々です。

また、販売に使用するサイトも主にAmazon、ヤフオク、
その他メルカリや楽天オークション、モバオクといった
オークション系のフリマアプリと多岐に渡ります。

せどりのメリットとしてはやはり、冒頭でもお伝えした通り、
ブログやメルマガ等を利用していくアフィリエイトに比べて、
商品等を売り込んでいくような文章力が不要な事がひとつあげられます。

転売では基本的に売り上げに繋がる要素は文章力ではなくて、
販売する商品そのものの需要が大きな比重を占めます。

読み手を動かすライティングや
検索エンジンから集客するためのキーワード選定といったような
小難しいSEO対策なども必要ないのが
ネットビジネス初心者の方にとっては取り組みやすいポイントになっていると思います。

ただ文章力に関してはないよりかはあった方が良いと思います。

というのも各販売サイトには出品する際に商品説明の欄がありますが、
そこで出来ることと言えば文章を書くことだけだからです。

ただそれでもそうした説明欄というのは
商品状態を正確に伝えることが重要であり、
見込み客を煽るような、
現物以上の状態を記載するのは単なる詐欺行為になります。

例えば販売するCD等のディスク盤面が傷だらけなのに
「盤面は傷なく新品同様です!」
といった説明をしたりですね。

そうした点から、
アフィリエイトのように読み手を動かす文章力よりかは、
状態を正確に説明できる文章力の方が大切になります。

せどり系の情報商材は
アフィリエイトのような文章力やSEO対策がなどが
基本的に不要である点をフォーカスしていますので、
そこで公開されているノウハウも当然
それらに頼らなくても稼げる手法を教えている傾向にあります。

ポイントは下記の2点。

:高値がついている商品の探し方
:いかに高く販売するか

この辺りの根本的なノウハウが秀逸であれば、
確かにせどりは普通に稼げます。

とは言え、やはり高値がついている商品は
そう簡単に大量に見つけることは出来ません。

従って全体の売り上げ、
ないしは利益額を底上げするためには、
単価の低い商品も仕入れることになります。

ですので車やバイクの転売等のような
よほど大きな商品を扱っていない限り、
全在庫の一品あたりの平均値が
1万円を越えることは難しいでしょう。

ブログやメルマガを使ってのアフィリエイトで
情報商材等を売っていくのとは訳が違うわけです。

結局、せどり転売は初心者でも稼げるのか。

率直に
「稼げるか・稼げないか」の2択で言えば稼げるには稼げます。

初心者の方が1からせどりを始めていくというのであれば、
わりと機械的な仕入れ・梱包・発送という日々の作業のみで、
需要のある商品さえ扱っていれば遅かれ早かれ売れていく分、
現実的にアフィリエイトよりも比較的結果を出していきやすいです。

ただ高回転率重視で最安値付近でどんどん売っていくか、
より高値で売るためにロングテールでどっしり構えるかにもよりますが
基本的にせどりは在庫がある時しか報酬を出すことは出来ません。

在庫が0なら売るものが無いので報酬が発生しないのは当然です。

要するに結果的にせどりで稼ぎ続けていくには、
常に在庫を補充し続けなければならないわけです。

そういう意味では冒頭でも述べましたが
普通に「労働」に近い、というよりネットを使った労働そのものと言えます。

ある意味、売れる商品を仕入れれば仕入れるほど
そしてそれらが売れれば売れるほど
稼げるという要素はあります。

ただ保有する在庫の平均価格にもよりますが
その作業を時給換算すると
1000円のアルバイトとやってる事は同じという事態にも陥ります。

それは言わばアフィリエイトとは違い、
日々の作業の積み重ねが効かない
非効率な戦略の1つと言えるかもしれません。

とは言え、この辺りも「販売方法」によっては
高い時給換算を見込んでいく事も出来ますし、
そういうノウハウを提供している情報商材なども少なからずあります。

ただ実際に過去せどりをメインにしていた私の感覚としては、
組織化等をせずに、完全に一人でせどり転売活動を行って行くならば、
せどり手法をかなり極めたところで、膨大な時間を使うことを前提に
ようやく月の利益で100万円くらいが限界かなと思います。

私もせどりメインで活動していた頃はかなり作業をしていた方だと思いますが、
今あの頃の作業量をこなせと言われればちょっと後ずさりします。

まあ、仮にそれを一般的なサラリーマンと同じく
一日8時間、残業を加味して10時間、12時間と
徹底出来る人なら月に100万円とかもリアルに狙えるのかもしれません。

本当に余計な事を考えず、ただコツコツと
機械的な作業が出来る人には向いているのかもしれませんね。

かつてせどりメインでやってきてこんなこと言うのもナンですが、
私はブログやメルマガという自身の媒体などに
文章を生み出していくのが割りと好きなので、
せどりにはあまり向いているタイプではなかったと思います。

一過性の商品を売りさばく転売よりも
こうしてブログコンテンツを充実させていくことで
自分自身の資産が形成されていくという感じが
精神衛生上私に合っている気がします、、、笑

会社の面倒臭い人間関係に縛られることなく稼げることや、
今となってはこうして記事のネタに出来ている事を考えれば
全くの時間の無駄だったとまでは思いませんが。

逆に毎日同じルーティンで
機械的に作業をこなせる人であればせどりは向いていると思います。

ただ

”どちらが継続してより大きな稼ぎとなるか”

と言われれば、
断然ブログ・メルマガを使ったアフィリエイトの方が遥かに稼げます。

理由はやはり「積み重ね」が効くからです。

日々更新するブログ記事が積み重なればなるほど強力な集客媒体となりますし、
そのブログを介して集まったメールアドレスがそのまま資産となります。

基本的にせどりには
そういう「資産構築」というような考え方がありません。

常に一過性の商品と利益をコツコツと
回していくようなイメージです。

私も以前はせどりメインで活動していたので
一応せどり系の情報商材については、
有名どころのものはほぼ目を通していますが、
今私が考える最も効率の良いと思える手法は
以下の「次世代型せどり・転売メゾット」という教材です。

「次世代型せどり・転売メゾット」案内ページへ

既存の王道的なせどり転売の手法とは異なる少し風変りなもので、
多少の資金を使うかわりに、労働時間を減少させ、
反対に利益額を大幅に増加させるせどり手法です。

気になるこのせどり教材の値段ですが、
信じられないことに「無料」です。

私もせどりでそれなりに結果は出せていたので
有料のせどり教材でも優れたものがあることは確かです。

ただ今現在、私が参考にしてきたたそれらの有料教材は
のきなみ値上げされているのが現状です。

そのあたりの値段と内容を考慮すると
どう考えても今回紹介した「次世代型せどり・転売メゾット」に
軍配をあげざるを得ません。

もしアフィリエイトではなく

「せどりからネットビジネスをやってみよう」

もしくは

「せどりで利益がいまいち伸びない、、、」

という現状であれば読むだけなら文字通り「完全無料」ですので
一度、目を通してみてください。

次世代型せどり・転売メゾット

「次世代型せどり・転売メゾット」案内ページへ

参考にされてください。

それでは。

>コンテンツ一覧へ
>無料メルマガ講座へ