この手のツールとしてはかなり高額な
「サイト自動作成ツール」がインフォトップの
売り上げランキングの上位に入っていました。

こちらのクリアイズム有限会社の「KEN」というツールです。

http://clearism.jp/infotop/ken/index.html

個人的には「自動サイト作成」系統のものは
基本的に全て必要ないと思っています。

そうした点も踏まえてレターに目を通した上で
色々思うこともあり、このブログでも取り上げておきます。

完全自動アフィリエイトロボット「KEN」で稼げるイメージが沸かない理由

まず今回取り上げる「KEN」というサイト作成ツールはざっくり言えば

「自動でサイトを作成し、自動で商品を売ってくれる」

というものらしいです。

ただ、完全自動アフィリエイトロボット「KEN」の
セールスレターに目を通してみて、
私は導入しても稼げる見込みを感じませんでした。

一応「KEN」は4つのグレードに別れて販売されており、

:「KEN」‐スタンダード‐45800円
:「KEN」‐エキスパート‐75800円
:「KEN」‐プロフェッショナル‐158000円
:「KEN」‐エンタープライズ‐298000円

という価格になっており、グレードが上がるにつれて
使用出来る機能も多くなるというものです。

グレードが高くなればより稼ぎやすくなるかと言われれば
一概にそうでもないと言わざるを得ないのがこの手の
サイト作成ツールの現状です。

「KEN」の共通した機能が

:ブログへの自動記事投稿
:サイト自動作成
:テンプレート記事の提供
:「ひらめきキーワード」の提供

この4つになりますが、残念ながらこうした機能では
稼ぐことは出来ません。

アフィリエイトで稼ぐ方法とはざっくり言えば
「集客」して「販売」するだけですが、
「KEN」の機能ではどちらも満たすことが出来ないんですね。

まず集客に関して言えば、「秘密のひらめきキーワード」なる
キーワードで集客するようですが、
その「ひらめきキーワード」でどれほど集客出来るか?
という根拠や理由となる記述がレター上にないため
判断のしようがありません。

仮にひらめきキーワードが集客出来るキーワードであっても
「KEN」の購入者が増えれば増えるほど、
皆が同じキーワードを使うことになりますので、
その効果は落ちていくことになります。

そもそも、こうしたツールや商材で
有効なキーワードを提供する事自体が
合理性に欠けます。

先でも述べたように、利用者が増えれば増えるほど、
その効果は弱くなっていくのは分かりきった事ですし、
それであれば、わざわざ提供せずに
自分だけが使用して稼げば良い話です。

そして記事に関してもあらかじめ用意された
テンプレート文章を元に自動で投稿されるようですが、
このテンプレートも使用するキーワード部分が変換されるだけのようですから、
やはり購入者が増えれば増えるほど
グーグルからは重複コンテンツ(コピペサイト)とみなされ
結局検索エンジンでの上位表示は望めません。

集客に関しては申し訳程度にチラッと
「Facebook・Twitter連動アクセスシステム」という記述もありますが、
これらのSNSと連動しても、
連動先のSNSアカウントに友人やフォロワーが0人であれば
サイトへのアクセス流入も当然0です。

水の無い井戸からは水を汲めないのと同じ事ですからね、、、

次に販売に関してですが、
この部分こそ「自動投稿で売れる」という主張自体に
無理があると思います。

「KEN」では商品販売に実績のある、
売れる文章のテンプレートを元に記事を作成するということですが、
レター上ではそのサンプル文章すら掲載されていないので、
こちらもまた、ひらめきキーワードと同様に判断のしようがありません。

仮に販売者の片桐健さんが
この「KEN」のセールスレターを書いているのであれば、
セールスレターにおいてひとつひとつの主張にさえ
その理由や根拠が提示出来ていないレベルですので、
ツールに付属する文章テンプレートのレベルも
程度が知れたものだと思います。

「KEN」の返金保証はあって無いようなもの

「KEN」には一応返金保証がついていますが、
これも良くある形だけのものです。

保証内容については

「6ヶ月稼動しても稼げなければ購入費用を全額返金」

というものです。

これはつまり、6ヶ月間で1円でも稼げたら
返金されることは無いと言う事です。

自身の名前を付ける程の相当な思い入れがあり、
「パーフェクト」や「完璧」と自画自賛するレベルのツールであるなら
せめて「購入費用分稼げなければ返金」くらい強気の返金保証くらい
付けてくれても良いような気がします。

何にせよ、楽して稼げる方法などはありませんので、
地道にコツコツと記事を更新して「集客」し、
コピーライティングの能力を磨いて「販売」していくのが
結局の所、一番の近道だったりします。

一番低価格の「KEN‐スタンダード‐」でも45800円しますので、
このツールに45800円投資する位なら
私だったらレポートスタンド辺りで素直に
45800円分のリストをそのまま買いますね。

少なくとも「KEN」で作成したサイトからの集客力よりかは
費用対効果は間違いなく高いので。

以上が、クリアイズム有限会社の
「完全自動アフィリエイトロボットKEN」
のレビューでした。

参考にされて下さい。

それでは。

>コンテンツ一覧へ
>無料メルマガ講座へ