アフィリエイトにおいて、「集客」は切っても切り離せない
重要な要素のひとつとなります。

そうした集客に関して、私を含め、多くのアフィリエイターは
メインの集客媒体として「ブログ」を使用しています。

理由としては、各種SNSや無料レポートからの集客に比べて、
検索エンジン経由で集客する方が
訪問者の「質と量」が共に高い効率で集客出来るからです。

そしてそのメインブログも多くの人が無料ブログではなく、
ワードプレスを利用している傾向にあります。

ただ、ワードプレスの利用においては、
独自ドメインの取得が前提となりますので、
どうしてもワードプレスを開設した初期の段階では
アクセスが集まりにくいのが現状です。

そこで今回は、ワードプレスの開設初期段階における、
アクセスを呼び込むためのノウハウを解説していきます。

無料ブログで「集客用のブログ」を作成する

冒頭でも少し触れましたが、独自ドメインを新規で取得した場合
グーグルはまだそのドメインのことを認識していません。

つまり新規で取得した独自ドメインを使用したワードプレスでは、
ある程度のコンテンツ(記事)が貯まってきて
はじめてグーグルのクローラーが巡回してくるわけです。

その結果ようやく記事が
インデックス(検索エンジン上に表示されること)されることになります。

一般的には新規のドメインで作成したブログは
インデックスされるまでに1~3ヶ月かかると言われています。

従ってその期間はアクセスも期待できないというわけです。

そうした段階で活用出来るのが無料ブログで作成した
集客用のブログです。

無料ブログとは、いわゆるFC2ブログやシーサーブログ等ですね。

無料ブログの場合は、ドメイン自体が古いため、
既にグーグルに評価されているという特長があります。

つまり、新規ドメインで作成したワードプレスよりも
検索エンジン上に表示される可能性が高くなります。

それらの無料ブログにメインブログのリンクを貼り
アクセスをメインブログの方へ誘導するわけです。

集客用ブログで何を書くか?

DRMを用いたメルマガアフィリの戦略における
ブログの目的とは「集客」ですが、
メインブログとは別に集客用ブログには何を書いていけば良いか?

メインブログ自体も集客という目的の元に運営するわけですが、
そこには少なからず集客した訪問者への
「教育」を目的とした記事も投稿することになります。

ただ、無料ブログで作成する「集客用ブログ」の方では、
そうした教育の記事は入れず、
短期間でアクセスを見込めるキーワードを含んだ記事を投稿していきます。

具体的に言えば

・「ダイエット 方法」

・「ネットビジネス 稼ぐ」

・「ギャンブル 勝ち方」

といったビッグキーワードではなく、
それ以外のトレンドキーワードを元にした記事です。

例えば私のような「稼ぐ系」のジャンルですと、新しく販売された商材の
「商材名」や「その販売者名」などが該当するトレンドキーワードとなります。

要するに、

「まだ投稿されている記事が少ない=競合が少ない」

キーワードを元にした記事を投稿していきます。

この考え方は、メインブログでの集客戦略と同様の考え方です。

従って「教育」に関する記事はメインブログの方のみに投稿し、
無料ブログで作成した集客用ブログでは
「集客」のための記事作成に終始していくということです。

集客は結局メインブログのコンテンツありき

これまでに、ワードプレス開設初期の段階での
無料ブログを利用した集客のノウハウをお伝えしてきましたが、
結局のところ、メインブログにコンテンツがなければ意味はありません。

集客用ブログから、いかにメインブログへアクセスの誘導が出来ても
肝心のメインブログにコンテンツが無ければ、
誘導してきたアクセスもすぐに去ってしまうからです。

ですので、無料ブログでのアクセス集めに関しては、
その開始段階としては

「集客に値するコンテンツがメインブログに作成出来ているか」

これがひとつの指標となります。

無料ブログでのアクセス集めに関しては、
「メインブログとターゲットをずらす」のであれば、
無料ブログ自体の長期的な運営も見込めます。

ただ、メインブログで投稿していくような集客の記事と同様のものを
無料ブログに投稿していくのであれば、
当然ターゲットとなる層もメインブログと被ることになります。

従って、ワードプレスの新規ドメインがグーグルに認知されても、
メインブログにそれなりのコンテンツ数がないのであれば、
無料ブログでの集客作業の優位性はなくなります。

同じターゲットに向けた記事であれば、
無料ブログではなく、メインブログに投稿していった方が
メインブログのドメインがより強力なものになっていくからですね。

ですので、あくまで無料ブログでのアクセス集めを
「短期間のみ行う集客作業」と割り切るのであれば、
ワードプレスを開設して1ヶ月程度経過した状態でコンテンツの数が揃っているかが、
無料ブログを使った集客作業を行うか否かの分かれ目かと思います。

結局メインブログと同様のターゲット向けに作成していくのであれば、
メインブログが育った段階からは、無料ブログに投稿していく記事を
メインブログに投稿していくことになりますからね。

結局のところ、初期の段階からワードプレスと無料ブログの双方に
コンテンツを入れていくとなると、その分リソースが分散されることになりますので、
はじめから「じっくりとメインブログを構築していく」という方向性であれば、
無料ブログでの集客作業は必要ありません。

一方で、はじめから多くの作業時間が取れるのであれば、メインブログの他に、
今回お伝えした無料ブログでの集客戦略を取り入れるのも大いに有りです。

以上がワードプレスでブログを開設した初期段階で
無料ブログを利用した集客戦略となります。

メインブログ構築にひと手間かけるだけで、
文字通り「費用がかからない」というメリットがありますので、
初心者の方にもおすすめの集客経路のひとつとなります。

多少の手間をかけられると言うのであれば、
無料ブログからの集客も目指してみてください。

参考になれば幸いです。

それでは。

>コンテンツ一覧へ
>無料メルマガ講座へ