アフィリエイトで報酬を発生させるには、
いくつかポイントがあります。

そのほとんどを締める要素が「商材のセールスレター」です。
何故ならアクセスを集めて、最終的に読者が商品を購入するか、
購入しないかを決定させるのページがこのセールスレターだからです。

例えばあなたが魅力的な特典を作って、あなたのレビュー記事から読み手を
セールスレターへ読み進めさせる事が出来たとします。
しかし、進んだ先のセールスレターが、完成度の低いものであれば、当然成約率は低くなります。
これはつまり、あなたの収入の低下にも直接響いてきます。

もし、あなたが売り上げが上がらないと悩んでいるならその原因は、
アフィリエイトしている商材のセールスレターの完成度が低いからかもしれません。

今回は売れやすい商材のセールスレターのポイントと題して
コピーライティングの基本をお話していきます。

成約の取れるセールスレター5つのコピーライティングポイント

売れ筋のセールスレターは
どのレターも共通して、5つの要素を備えています。

その5つの要素とは
①「ヘッドコピー」
②「サブヘッドコピー」
③「ブレッド」
④「保証」
⑤「追伸」
この5つです。

それぞれの役割をひとつずつ解説していきます。

【ヘッドコピー】
ヘッドの役割は読み手にとにかく続きを読み進めさせるためにあります。
コピーライティングで言う「Not read」、つまり読まない壁を越えさせるためです。
よくセールスレターを見ると、
冒頭にフォントサイズを大きくした文字が書いてあると思いますが、
あれがヘッドコピーです。

ヘッドはただ文字を大きくして目立たせれば良い訳ではありません。
大切なのは続きを読みたくなる「コピーが含まれているか」です。

売れるレターを見極める重要なヘッドコピーのポイントは
そのヘッドに「得になること」「好奇心」「新情報」の3つのうちいずれかが含まれているかです。
この3つの中でも広告テストで最も効果が高い結果になっているのが「得になること(ベネフィット)」です。
つまり、読み手のメリットになること元にしたコピーです。

例えば「得になること」タイプのヘッドの例を上げると、コピーライティングの商材であれば
『コピーライティングをマスターして、あなたの売りたい時に売れるスキルを手に入れましょう』
と言ったものです。

【サブヘッドコピー】
ブログで例えると、ヘッドコピーはタイトルの部分で、
このサブヘッドは小見出しの部分です。

ヘッドコピーが「続きを読ませる」ものに対して、
サブヘッドの役割は読み手に「レター全体を読ませる」ためです。

サブヘッドもその内容はヘッドと同じく、読み手が「おっ?」となるようなものです。
長いセールスレターは基本的に一語一句読まれる事は稀です。
レターを書く側からすれば、「流し読み」される事を前提にライティングスキルを使ってレターを書いています。
そのためサブヘッドで読み手の流し読みを防止するために、
2,3スクロールに1個の割り合いでサブヘッドが入っているのが理想的です。

【ブレッド】
売れるセールスレターというものは人間心理に即した文章構成になっています。
ヘッドとサブヘッドで読まない壁を越えた次の部分です。
ブレッドの役割は読み手にメリットを数多く提示する事により、
読み手の商材への期待感を高める事。
誤解を招く言い方になるかもしれませんが、ブレッドは読み手を高揚させる部分です。

そしてとにかく数が多く出ている方が良いです。
その理由は、商材の金額に対してのメリットの数が多いと感じれば
読み手は安いと感じるからです。
つまり購入に進みやすくなるという事ですね。

【保証】
情報商材の相場はそのほとんどが1万円を悠に越えます。
少なくとも、コンビニでおにぎりを買うような手軽な金額で無い事は確かでしょう。

『そんな金額を出してろくなモノでなかったどうしよう・・・』
購入者側は普通そう考えます。
このように「購入しない」という選択肢を減らす為に保証がつけられます。
例を挙げれば『365日全額返金保証』のようなものがあります。

【追伸】
セールスレターの中でヘッドコピーの次に読まれるのが、この追伸です。
サブヘッドの部分でもお話したように、
セールスレターは基本的に「流し読み」させるのが前提です。
人間の心理的に、最後の最後である追伸部分には
「何か大切な事が書かれているのでは?」
と思わせる効果があります。

追伸で効果的な内容は
「前の文章を読ませる要素」と
「セールスレターで特に伝えたい内容(読み手のメリットになる内容が主)」です。
この2の内容が入っているのが優れた追伸文となります。

まとめ&売れやすいセールスレターを選ぶ前に・・・

今回の記事でお伝えしたポイントを覚える事で、
あなたは売れやすいセールスレターをおおよそ見極める事が出来ます。

アフィリエイトで稼ぐ為にセールスレターから商材を選ぶのは
あなたが大きく稼いでいくために大切な要素です。

ですが、それ以前の大前提として
「ゴミみたいな内容の商材」はアフィリエイトしないでください。

事実、ゴミみたいなコンテンツでも、
レターの完成度が高ければ売れてしまうのも事実です。
コピーの重要性に気づいた理由

しかしそれをすると、ゴミを掴まされた購入者は、あなたの元から去って行きます。
もしかするとその購入者はあなたがお勧めする次の商品も買ってくれたかもしれないのにです。
つまり、長い目で見るとあなたの生涯年収を下げる事に繋がります。
要するに、本当にあなたが価値があると感じた商品をアフィリエイトしていってください。

それを踏まえて、今回の記事を参考にセールスレターを見ていってください。

それでは。

>コンテンツ一覧へ
>無料メルマガ講座へ