インフォトップにアフィリエイト(?)塾のようなものがランクインしていました。

一応、商材名に「新アフィリエイター起業大学」と入っているので、
アフィリエイト教材なのかと思いましたが、
セールスレターを見ると何の教材なのかちょっと判断しかねるものでした。

こちらの

「6億稼ぐ重政式自動型 新アフィリエイター起業大学」

というものですね。

http://fudousantoushizyuku.com/school–173—/

「大学」と名乗っていますが、いわゆる高額塾の類ですね。

私はレターを読んでみて

「稼げるイメージが全く掴めない」

と率直に思いました。

レター上でやたら「金銭的」なものをアピールしていますので、
食いついてしまう初心者の方もいるかと思いますが、
もし入学を検討しているのであれば
今回のレビュー記事を参考にしてみてください。

重政成明さんの「6億円」という実績

まず重政成明さんは、「6億円」という実績を提示しています。

それが本当なら凄いんですが、
その「6億円」の実績を裏付ける証拠などは
セールスレター上には一切載っていませんでした。

「商品売り上げ合計」

「支払い合計」

「アフィリエイト売り上げ総合計」

「商品売り上げ総合計」

などが記載された謎の画像が添付されていましたが、
あれは一体何の画像なんでしょうか、、、

例えば、実績の証明をするために
インフォトップなどASPの売り上げ管理画面等を
レターに載せるならまだ理解出来ます。

ただ、普通にエクセルで作った様な簡易的な表が何なのか
私には理解出来ませんでした。

少なくとも私の認識しているASPでは
セールスレターに載っている画像のような
管理画面はみたことがありません。

仮のあの添付画像で実績の証明をしようとしているなら
「お察し」といったところでしょうか。

この時点で私的には

「6億円の実績って吹いてませんか、、、」

と思ってしまいました。

「6億稼ぐ重政式自動型 新アフィリエイター起業大学」の塾生(生徒)の方達

重政成明さんの実績の真相が定かではないので、
冒頭からマイナスイメージでレターを読み進めることになりましたが、
「6億稼ぐ重政式自動型 新アフィリエイター起業大学」の
塾生(生徒)の方達の方も検索してみました。

セールスレター内に載っていた生徒さんの内、
アフィリエイトで稼いでいるらしい人の「名前+アフィリエイト」などで調べてみたのですが、
それらしい人のブログは検索エンジン上では一切ヒットしませんでした。

こうした購入者の賞賛の声をレターに載せて、
商品の信用度を高める手法を広告業界では
「証言広告(テスティモニアル)」なんて言います。

ただ、今回の「6億稼ぐ重政式自動型 新アフィリエイター起業大学」の
セールスレターについて言えば、「証言広告」の意味をまったくなしていないどころか、
それ自体がマイナスに働いてしまっていますね。

仮にレター内の生徒の方々が、
ハンドルネームでアフィリエイト活動しているのであれば、
そのハンドルネームの方をレターに載せるべきです。

そのハンドルネームでヒットしたブログが、
実際に充実した内容であれば、
「6億稼ぐ重政式自動型 新アフィリエイター起業大学」自体の
信用度も当然増すからです。

まあ実際にはそうした稼いでいる生徒の方々も
いないのが「現実」である可能性が高いと思いますが。

「6億稼ぐ重政式自動型 新アフィリエイター起業大学」の内容について

実績の話はさておき、結局のところ
こうした教材では

:何を学べるのか

:どんな方法で稼いでいくのか

ここが重要なわけですが、
「6億稼ぐ重政式自動型 新アフィリエイター起業大学」においては

:トレンドアフィリエイト

:コピーライター

:せどり転売

:YouTube

:Twitter

:Facebook

などの手法が学べるようですが、
重政成明さんが何を軸に稼がせようとしているのかが
掴めないのが正直なところです。

例えば、メルマガアフィリを軸に、集客のためにSNSを使う等の
関連性は分かります。

ただそこに加えてトレンドアフィリや転売を教える「意図」が分かりません。

メルマガアフィリとトレンドアフィリは全く軸の違う手法ですし、
転売もまた同様です。

その意図が「やれることは全てやらせる」というものであれば、
全く賛同できません。

メルマガはメルマガで覚える事ややる事は多いですし、
転売も転売で覚えることややる事は多いわけです。

それを同時並行するのであれば
10万円も稼げるか疑問符が沸きます。

その前に初心者の方であれば、
作業量の多さにまず挫折するはずです。

レター上に記載されたその各手法の解説も
現実味が無いと感じました。

例えばメルマガの項目の
「700リストで1億稼げる収益方法」というもの。

仮に700リストにオファーを流して成約率が10%であれば、
70人が購入するわけですから1リストが約142万円使うわけです。

「実際に4000万稼いだステップの禁断のテクニック」とやらがどのようなものなのか
知る由もありませんが、セールスレターのライティング力を見ると
成約率10%も行かないと思いますし、
まして高額な商品がそのような文章力で売れるイメージも沸きません。

「100億円稼げるセールスレター方法」に関しても、
「6億稼ぐ重政式自動型 新アフィリエイター起業大学」の
セールスレター自体が荒が多いと感じますので、
そこから学べるものも程度が知れているのではないかと思います。

私の推奨する教材の販売者さんは
情報商材のレター作成を専門にするコピーライターですが、
彼でも年収は「5億」で、重政成明さんがアピールする「売り上げ」で言えば
確か2~30億円ほどだったかと思います。
(もっと多かったかもしれません、、、)

私的には年収5億円のコピーライターより、
重政成明さんの文章が優れているとは感じませんので
重政成明さんから学んだコピーライティングで
100億円稼げるとは思えませんね。

あくまで5億円コピーライターと重政成明さんのライティングスキルの差は
私個人が感じたものですので、5億円コピーライターのレターと
「6億稼ぐ重政式自動型 新アフィリエイター起業大学」のレターを
実際にご自信の目で見比べてみると良いかと思います。

以下が5億円コピーライターが監修した教材のセールスレターです。

>Copyrighting Affiliate Program(コピーライティングアフィリエイトプログラム)

まあ何にせよ、今回の「6億稼ぐ重政式自動型 新アフィリエイター起業大学」は
初心者の方でも入学はおすすめしませんね。

価格も252,000円と高額な割には
返金保証もありませんし。

それこそ私のメルマガであれば、無料で購読できますので
252,000円払うくらいなら
まずは試しに私のメルマガに登録してみてください。

>無料メルマガ講座へ

無料でも「価値のある情報」を発信している自負はありますので。

以上が「6億稼ぐ重政式自動型 新アフィリエイター起業大学」のレターをみて
思った私見でした。

参考にされてください。

それでは。

>コンテンツ一覧へ
>無料メルマガ講座へ