丸山広樹+アフィリエイト塾のレビュー、丸山広樹、株式会社ラウンドマウンテン

インフォトップの方でアフィリエイトの高額塾がランクインしていました。

この手の高額塾がランクインするということは
情報弱者と呼ばれる潜在的な顧客がいることですので
まだまだ情報商材アフィリエイトの業界は
伸び白のある市場であると再認識します。

ただ私的には高額塾という時点で
既に全く購入(入塾)はおすすめしない理由となっているわけですが、
今回の「丸山広樹+アフィリエイト塾」についても
レターを見る限りその例外ではありません。

そんなわけで今回は「丸山広樹+アフィリエイト塾」についての
レビューをしていきます。

「丸山広樹+アフィリエイト塾」の入塾を検討しているようなら
今回のレビューを読んで冷静に現実を見てください。

丸山広樹+アフィリエイト塾のレビュー

まずはじめに結論から言えば
今回の「丸山広樹+アフィリエイト塾」も全くおすすめしません。

その理由としては「高額塾だから」です。

で、終わりではレビューの意味をなしませんので、
その講座内容からもおすすめしない理由を掘り下げると
以下の3点になります。

・ペラページ量産の物販アフィリエイトであること

・受講費以外で6万円ほどの経費が必要

・サポートがほぼ無いに等しい

それぞれ詳しく解説していきます。

ペラページの量産で稼ぐのは現実的ではない

「丸山広樹+アフィリエイト塾」の稼ぎの肝となるノウハウは

「ペラページ作成での物販アフィリエイト」

となりますが、現在のSEO事情から見ると
ペラページで稼いで行くことは現実的ではありません。

以前、現在のSEO事情の現実に関して記事にしたことがあります。

>時間の経過と共に有効性が増す究極のSEO対策

ざっくりと言えば、現在の検索エンジンはグーグルのアルゴリズムが全てであり
そのグーグルが

「我々はユーザーにとって有益で価値のあるサイトを上位表示する」

「ユーザーの意図を正確に把握し、ニーズにぴったり一致するものを返すこと」

との声明を公式発表しています。

これはつまり、ユーザーが打ち込んだ「検索キーワード」に対して、
「質の高いコンテンツ」を上位表示するということです。

現に何らかのキーワードでググってもらえば分かるように、
検索結果の上位に表示されるブログやサイトは
打ち込んだキーワードに対して多くの情報を有している
ブログやサイトが表示されているはずです。

その点、「丸山広樹+アフィリエイト塾」が推奨しているSEOノウハウというのは
ペラページを量産するという点から察するに、
ペラページ同士を相互リンクしあう
いわゆる「自作自演の被リンク」のことだと思います。

被リンク自体は今でも有効なSEO対策ですが、
グーグルに評価されるのはあくまで「ナチュラルリンク」であり、
「自作自演の被リンク」ではありません。

グーグルのアルゴリズムは日々進化していきますので
そうした「自作自演の被リンク」は見破られて逆にペナルティを受けます。

過去にグーグルが行った「ペンギン・パンダアップデート」と呼ばれる
2度の施行によって「自作自演の被リンク」を行っているサイトの
多くが検索結果の圏外へと飛ばされてるのが現実です。

まして今から参入するにしても、ビッグキーワードでの上位表示は
ペラページ1枚では現実的に無理ですし、
自作自演の被リンクを使ったとしてもそう簡単に上位表示出来ません。

つまり、「丸山広樹+アフィリエイト塾」で推奨しているこのノウハウ自体が
既に「詰んでいる」というのが現在のSEOの観点からみた現実です。

むしろ、販売者の丸山広樹さん自身が
セールスレターの中で認めていますからね。

今はこんなに早く100万円を突破するのは不可能ですが、
当時は上位表示するのにかなり早くできていたので可能となっていました。
(セールスレター文中より)
今では使えないような手法に30万円近く出させるのも
個人的には「どうなの?」と思いますね。さらに物販ですから報酬単価も低いので、
いざ、何かの奇跡的が起きて上位表示されても
報酬は雀の涙程度、、、という自体も十分にありえます。だったらペラページをせっせと量産するその無駄な「時間」や「労力」を
情報商材アフィリエイトで質の高いコンテンツ作成に費やした方が
よほど現実的で建設的じゃないかと思います。

「丸山広樹+アフィリエイト塾」は受講費以外の必要経費が無駄に高い

「丸山広樹+アフィリエイト塾」自体の受講費自体も
216000円とかなり高額ですが、
これに加えて作業を実行しようと思えば経費として

SIRIUS・・・24,800円

・サーバー・・・約5,000円

・ドメイン(20個)・・・約20,000円

・GRC(順位チェックツール)・・・10,000円

これら約6万円ほどの費用が
受講料とは別途に必要になります。

つまり、「丸山広樹+アフィリエイト塾」の受講料と
それを運営する諸経費を合わせると30万円近く必要になるわけです。

ただ、30万円払って得られるその受講内容としては

・ASPへの登録

・広告を探す

・キーワードを決める

・ドメインの取得・サーバーを借りる

・SIRIUSでサイトを作ってアップする

・SEO対策

というものだけです。

こうしたノウハウ自体は、ネットで検索すれば
必要な情報は十分に出てくるのが実際の所です。

この時点で30万円払う価値があるかと言えば
普通にないですよね。

だって払わなくてもネットで探せば見つかるんですから。

そしていざ実践したところで
ペラページ量産の物販アフィリエイトで稼いでいくことは
現在ではかなり難易度の高いジャンルになります。

それは前述したとおり、グーグルのアルゴリズムが日々進歩しているため、
ペラページのような情報量の少ないサイトでは
検索エンジンでの上位表示が出来ない為
集客の段階でつまずくからです。

ましてや全くアフィリエイトの知識がない初心者の方ですと
稼げる可能性は限りなく0に近い数値になります。

そうであればやはり、コツコツと質の高いコンテンツを生み出すトレーニングを行い、
そこから単価の高い情報商材のアフィリエイトを実践する方が
間違いなく稼げる可能性は高いです。

もし「丸山広樹+アフィリエイト塾」の入塾を検討しているなら
私の無料メルマガの方で、
私が行っている手法を順を初心者の方から実践していけるように
順を追って解説していますので、まずはお試し感覚で
私が「何をして稼いでいるか」を確認してみてください。

なんせ無料ですので気に入らなければいつでも
メルマガ解除していただけますし、
30万円払うようなリスクは一切ありませんからね。

>無料メルマガ講座へ

「丸山広樹+アフィリエイト塾」のサポート内容がほぼ意味をなしていない件

「丸山広樹+アフィリエイト塾」には一応サポートもついていまが、
これがまた無駄に制約が多いものになっています。

以下がサポート内容です。

・塾期間中3回のスカイプ相談
※1回30分程度の予約制
※火曜日~土曜日の10時~17時まで

・メールでの質問1日1回
※火曜日~土曜日の10時~17時まで

「216000円出してこのサポートってちょっとコスパ悪すぎませんかね、、、」

と、さすがに思ってしまいました。

結局こうした高額塾は販売者自身が稼げればそれで良しで
入塾者が稼げようが、稼げまいがはどうでも良いので
サポートはあってないようなものがほとんどなんです。

私が唯一推奨しているアフィリエイト教材で
「コピーライティングアフィリエイトプログラム」というものがあります。

この教材は価格は「丸山広樹+アフィリエイト塾」の1/30の9800円からですが
サポート体制としては期間中は販売者の方に24時間365日
いつでもメール、スカイプでの相談が可能と、
良い意味で「異常な」サポート環境が整っています。

購入者を稼がせるサポートって本来こういうものだと思います。

私からの手厚い特典も付けていますので、
合理的に稼ぎたいならレビューの方も目を通してみてください。

>「コピーライティングアフィリエイトプログラム」のレビュー

「丸山広樹+アフィリエイト塾」には販売者の丸山広樹さん以外にも
丸山広樹さんの事務所のスタッフがサポート対応しているようです。

ただ、サポートスタッフ紹介の項目に目を通してみましたが、
このスタッフお二方にもあまり期待は出来そうにありません。

アフィリエイト全般への質問担当の堀川さんという方も、
恐らく自身ではアフィリエイトで稼いでいないと思います。

アフィリエイトで稼げているなら
わざわざ丸山さんに雇われる必要がないわけですからね。

サイト作成への質問担当の小林さんという方も
「アフィリエイトのことはまだ勉強中です」と公言してしまっているので、
この時点で「お察し」というレベルです。

スタッフによるサポートに関しては、
コピーライティングの視点で言えば
むしろ商品のマイナスポイントにしかなっていませんので、
なぜ、セールスレターに載せたのかちょっと理解に苦しみます。

以上の

・得られるものは現在のSEO事情では通用しないノウハウ

・初期費用が無駄に高すぎる

・サポートもほぼ意味をなしていない

といった理由から今回の「丸山広樹+アフィリエイト塾」への入塾は
全くおすすめしない結論へと至ります。

この手の高額塾に対して、集客面での再現性を見極めるひとつの視点として
併せてこちらの記事も是非、参考にされてください。

>時間の経過と共に有効性が増す究極のSEO対策

それでは。

>コンテンツ一覧へ
>無料メルマガ講座へ

サブコンテンツ

このページの先頭へ