インフォトップにアクセスアップのノウハウを謳う教材がランクインしていました。

吉崎佐次郎さんが販売するこちらの
「タクティカルアフィリエイト」という教材です。

https://tactical-affiliate.com/infotop/tokutei.html

一般的にこの手のセールスレターでは、
販売者の実績自慢が必ず記載されているものです。

ただ、この「タクティカルアフィリエイト」においては
そうした実績自慢やマインド論などもなく、
きっちりと教材内容の記載がされていましたので個人的に好印象です。

それと同時に

「確かにこれならアクセスアップするよね」

とも思いました。

そんなわけで、このブログでも「タクティカルアフィリエイト」について
取り上げてみようかと思います。

「タクティカルアフィリエイト」のレビュー 、 吉崎佐次郎

冒頭では好印象を受けたと、
教材に関してポジティブに捉えていますが、
「お勧めするか」となれば話は別です。


そこはレビュアーとして公平に意見します。


まずもって「タクティカルアフィリエイト」の教材的には
「アドセンス」に取り組んでいる人くらいしか導入の余地はなさそうです。

ただ、私的にはなんにせよ初心者&中級者の
どちらにも特にお勧めはしません。

物理的なアクセスだけが増えても稼げるとは限らないからです。

根本的にネットビジネスに取り組む人は


“お金を稼ぎたい”


という願望があると思います。

その前提で言えば、「タクティカルアフィリエイト」を手にした所で
物理的なアクセスは増えると思いますが、
それに比例して報酬も増えるかと言えばやや疑問が残ります。

成果報酬型のアフィリエイトについては特にです。

その辺のノウハウについて少し掘り下げてみようかと思います。

問題は物理的なアクセスを増やしたその後なんですが、、、

この「タクティカルアフィリエイト」のアクセスアップの肝とも言えるのが
案内ページでも言及されている

「潜在アクセス」

というもの。

通常、検索エンジンからのアクセスについては
「キーワード選定」が全てです。

例えばダイエット関連の商品を売りたいのであれば
当然「ダイエット」というキーワードで検索する人が見込み客となります。

ですが、

「ダイエット」だけの単一キーワードだけでは
競合する供給サイトは膨大にあります。

ですので、「ダイエット」の単一キーワードでは
検索エンジンからの流入には期待できません。

そこで、「ダイエット+○○」などで、
ダイエットに関連する複合キーワードも含めて
タイトル等のキーワードを選定していくのがセオリーです。

その複合キーワードについて、多くの物販アフィリエイトですと、

「メインキーワード+商品名」

などの購入意欲のある顧客を集めましょう、
と言われています。

それに対して「タクティカルアフィリエイト」では
潜在アクセスとしてその他の潜在的な顧客を掘り起こそうというノウハウです。

これは顧客の問題意識に関して体系化された
「OATHの法則」というものに元にしたものです。

例えば先に挙げたダイエットにですと、

・今すぐ痩せなければ命の危険がある

という人であれば、すぐにでも痩せられる商品や方法を探すわけです。

今すぐ痩せなければポックリ逝ってしまうわけですから。

この「今すぐ欲しい人」は購入の意志が高い人ということですが、
「タクティカルアフィリエイト」のノウハウでアクセスを獲得する層は
もっと問題意識の低い人となります。

ダイエットに関して言えば

・痩せなければと思っているけど、現在特に問題が表面上に現れていない人

という人がそのターゲットとなります。

こうした人は痩せようとは思っても、
まだ自分には関係ないと言わんばかりに、
目の前のポテチとコーラをボリボリ食べている状況です。


一般的なアフィリエイトのノウハウであれば、
優先的に狙うのは「OATHの法則」でいえば問題意識の高いTとHの人です。

そこで今のターゲットに加えて
問題意識の低いOとAの層の「潜在アクセス」も狙いましょう
というのですから、

「そりゃ物理的なアクセスは増えるよね」

って話です。

狙う母数を増やせばアクセスが集まるのは当たり前です。


ですが、


そうした層を取り込んで物理的なアクセスが増えたところで、
比例して報酬も増えるかといば答えは「No」です。

そもそも「OATHの法則」でいう問題意識の低いOとAの人に商品を買ってもらおうとすれば、
その問題を認識されるところから教育せねばなりません。

ダイエット商品であれば、
TとかHの人なら解決策を提示するだけで済む場合もあります。

対してOとAの人に対しては、
「このまま太り続けていることのリスク」から説明せねばなりません。

これはそのまま記事数も増やしていかねばならないということです。

てますので、案内ページにある「10記事+α」でアクセスが増えても、
そのまま成約数も増えるとは限らないというわけです。

単に手間を増やしてアクセスを増やしているいるわけですから
それに比例して報酬も増えなければ無駄骨ですよね。

結局報酬を増やす為には、
アクセスアップで獲得した訪問者に成約されるライティング力が必要になります。

ただ「タクティカルアフィリエイト」ではライティングのノウハウとしては、
集客のためのものしか提示されませんので、
これだけで稼ぐのは厳しいと思います。

アクセスアップだけに特化した教材で、
その前段階であるテーマの選定、メディアの構築などの項目はありませんので
初心者の人が最初に手にする教材でもありません。

ですので、前提としては他になんらかのノウハウを手にして
既に実践している人が取り入れることになりますが、
あえて20,000円弱の投資をしてまで取り入れるようなノウハウでもないと個人的には思いました。

強いて言えば、そうしたアフィリエイトブログに、
報酬の取りこぼし防止でアドセンスも取り入れている人くらいでしょうかね。

少なくとも初心者の人で同じような値段を出すのであれば、
最初に手にするのは「ルレア」みたいな総合的に学べるものだと思います。

3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」ルレアプラス


まあそのルレアも個人的にはロングレンジ以外は知識の吸収だけに留めて
実践の必要は感じませんけど。

以上が「タクティカルアフィリエイト」のレビューでした。

参考にされてください。

それでは。

>コンテンツ一覧へ

>無料メルマガ登録へ