あなたの周りの人間は、
あなたがアフィリエイトをしている事を知っていますか?

アフィリエイト活動を行っていれば一度は遭遇するであろう、
周りの人間の反対意見。

私も以前、会社勤めをしている時、
親しい先輩に副業でアフィリエイトをやっている事を打ち明けた事があります。

私は何も考えず普通に話しただけですが、

「怪しいビジネスに手を出すな」

「そんな美味い話がある訳ないだろ」

「お前には無理だ」

そんな風な事を先輩は言っていました。

その時初めて実感したのですが、
アフィリエイトは一般の人にはまだ理解されていないビジネスです。

もしかしたら今あなたも、親、旦那さん、奥さん、知人などに
アフィリエイトを理解されない事を悩んでいるかもしれません。

そんなわけで今回は
周りの人間にアフィリエイトを理解してもらう必要性について
私の考えをお話していきます。

アフィリエイトを家族に理解してもらうメリット

はじめに個人的には、

「アフィリエイトに対する周囲の人間からの理解など
全く必要ない」

と思っているのわけですが、
まずは周りの人間に理解してもらう事のメリットから考えてみます。

アフィリエイトは基本的にパソコンを使い、家での作業が主です。

そこであなたが結婚しているならば当然家には家族がおられますし、
実家住まいであれば親御さんがおられます。

この場合、家族がアフィリエイトに理解がないと
作業時間が取りづらいという状況が考えられます。

特にまだ報酬が発生していない段階だと親や奥さんからの風当たりは
かなり強いものになると思います。

何せ報酬が0円な訳ですから、

「そんな金にもならない事やってないで資格のひとつでも取れ」

なんて言われるかもしれません。

これが家族の理解があれば作業出来る時間は
少なくとも理解のない場合よりかは取れます。

アフィリエイトでの成功の鍵はコンテンツの充実度ですので、
当然コンテンツを構築するための時間がとれた方が
その成功率は高いものへとなります。

逆に言えば、よほど間違えたやり方さえしていなければ
時間さえかければコンテンツの充実は図れますので
じっくりとご自身の媒体を育てていけば
アフィリエイトで稼げない事はありえないとも言えます。

ただ、この稼げない時期に挫折してしまうアフィリエイト初心者の比率が高いので、
やはりその挫折率を低くするためにも、
家族の理解は無いよりかは
ある方が有利であることには間違いありません。

アフィリエイトを理解してもらう難しさ

先ではアフィリエイトを理解される事のメリットを書いていたわけですが、
次に家族を始めとする、
同僚や先輩等などの一般の方に理解されるまでの道のりについて書いていきます。

まず始めに覚えてほしいのは、
あなたや私が当たり前に行っているアフィリエイトというものは

「一般人には非常識なこと」

であることです。

「私たちが寝ていてもブログが24時間勝手に稼いでくれる」
「仕組みを構築すればステップメールで勝手にメールが配信されてものが売れていく」

 我々にとって当たり前すぎるこの一文でも、
一般の方にとっては「ありえない」わけで、
また、額に汗してお金を稼ぐのが常識というものです。

それが日本に生きる人間の大多数の考え方です。

私たちがそのような人々の根本的な考え方を変えようとすると一筋縄ではいきません。
何故なら日本は大多数の意見が常識だと思い込むような教育を受けているからです。
これはもう誰が悪いとかいう話ではなく、仕方の無い話です。

大多数の意見を鵜呑みにする日本人に関して、
沈没した豪華客船として有名なタイタニックでの、
人命救助の際の面白い逸話が残されています。

タイタニックが氷山に座礁し、女性と子供を優先的に避難ボートに乗せる為に、
国籍の違う男性客に対して、それぞれ説得の方法を使い分けたそうです。

アメリカ人には
『英雄は弱いものを助けることが最大の功績です。女性と子供を優先的に避難させるのにご協力ください。』

イギリス人には
『弱いものを助けるのが本当の紳士というものです。女性と子供を優先的に避難させるのにご協力ください。』

ドイツ人には
『弱いものを助けること。それがこの船の規律です。女性と子供を優先的に避難させるのにご協力ください。』

そして日本人には
『皆さんそうしていますので、女性と子供を優先的に避難させるのにご協力ください。』

このように日本人は大多数の意見が常識と思い込むようになっています。

要するに、いくら私たちがアフィリエイトについて力説しても、
それは少数派の意見というだけで、彼らにとっては非常識なビジネスなのです。

アフィリエイトを理解される必要はない

今記事の冒頭でも少し触れたとおり、
私もまだ稼げていない時に近しい知人と先輩3人程にアフィリエイトの事を説明した事があります。
結果は彼らに理解してもらうことは出来ず、

「変なものに騙されて可愛そうな奴だな」

という様な、何か哀れんだ目で見られていたような記憶があります。

それ以降、私は自分のやっているアフィリエイトの事は
誰にも話すことはなくなりました。

と言うのも、別に周りに理解される必要もないと判断したからです。

何故なら、そもそも家族でもない彼らから理解を得られた所で、
私には何のメリットもないからです。

理解出来ない方に頑張って説明する時間があるなら、
記事のひとつでも書いた方が間違いなく賢明です。

つまり稼げていない段階で周りの人間に理解してもらおうとするのは
時間の無駄以外の何者でもありません。

説明した所で、彼らにとっては非常識なビジネスなので
「無理だよそんなの」
「騙されてるよ」
「まともな仕事しろよ」
と言われるのがオチです。

彼らの言葉があなたの収入に直結する訳でもなく、
彼らが養ってくれるかと言えばそれもまた違います。

ですのでそういった外野の雑音は邪魔以外のなにものでもありません。

彼らがそれを理解出来るのは、あなたが稼いで札束や通帳を見た時です。
要はアフィリエイトは結果が全てです。
極論「稼いだもん勝ち」です。

例えば彼らに、
100万の札束をねじ込んだ財布レベルのものでも見せれば
今後彼らがとやかく言ってくる事はまず無くなります。

むしろ経験則ですが、少し下品な言い方をすれば
彼らはこういったものを見せた途端に
手のひらを返してくるのが現実です。

要するに時間対効果の面で見ると稼いでいない時期に
アフィリエイトの事を理解してもらうのは難しいので、
わざわざ時間をかけて説明する必要はないのです。

そんな時間があるなら記事のひとつでも書きましょう。

アフィリエイトで成功するには
周りの人間は関係なくて、結果を掴めるのはあくまで自分の力が全てだからです。

世の中の常識や普通というものに従って平凡な収入を得るよりは
周りから「可哀想」とか「痛い奴」とか思われながらも
影では莫大な収益を手にする方が私は良いと考えています。

そうしたひっそりと収入を得ていく私の方法論を
無料メルマガでは順を追って解説していますので、
興味があればメルマガに登録して実践されてください。

>無料メルマガ講座へ

以上が周りの人間の理解を得る必要はないと判断した私の見解です。

参考にされてください。

それでは。

>コンテンツ一覧へ
>無料メルマガ講座へ