情報商材アフィリエイトを行う際に、
あなたが発信する情報にたいして自信を持つことは大切な要素です。

ですが初心者の多くが

『まだ自分は稼いだことが無いから自信を持って記事を書けない』

という悩みがあると思います。

そんな訳で今回は初心者でも自信を持つ事の重要さと、
稼げていなくても自信を持って良い理由についてお話をしていきます。

アフィリエイト初心者でも自信を持たなくてはいけない理由

まずは初心者でも自信を持たなくてはいけない理由ですが、
率直に言えば、自信のない人物に人は影響を受けないからです。
それはつまり最終的には成約に繋がらない=稼げないということです。

自信を持てないということは、
アフィリエイトで稼ぐことを自ら放棄していることを意味します。

情報商材アフィリエイトの場合、情報を発信する側であるあなたは、
読者にたいして情報を「教える立場」にあります。
その教える側の人間が自信のない物言いをして、
果たして読者はあなたに着いていこうと思うでしょうか?

例えばあなたが学生で教室に新任の教師が入ってきました。
ですが、その教師が
『私は先月大学を卒業したばかりで、実際に授業をするのは初めてです。
自信はありませんが頑張りますのでよろしくお願いします。』

と、こんなことを言ってたらあなたはこの先生から教えを乞おうと思いますか?

正直な人物である印象は持つかもしれませんが、
少なくとも頼りになるとは思わないはずです。

そして、アフィリエイトで稼ぐとは、相手からお金を頂くということです。
それは月に100万円稼ごうが、まだ稼いだことが無かろうがプロであることには変わりません。

教える立場に立つとはそういうものですので、
アフィリエイトは自信を持たなければいけないのです。

アフィリエイト初心者でも自信を持って良い理由

次にまだ稼いだことが無い段階でも自信を持って良い理由についてです。

情報商材アフィリエイターは良く
「月収○○万円稼ぐアフィリエイター」
という謳い文句を掲げている方が多いので、
稼いだ実績が無いといけないと思われがちですが、それは違います。

確かに稼いでない段階であれば、
その「○○万円」を稼いだ経験を元にした記事は書けません。

ですが、それ以外の事ならどうでしょうか?
例えば「アフィリエイトの仕組み」、「ワードプレスの構築の方法」、
「SEOの仕組み」等、他にも色々とありますが、これらの解説は稼いでないと書けませんか?

ただ既存のサービスを説明するのに稼いだ実績がいるでしょうか?
要らないはずです。

「財布とはお金やカードを入れるものです」
こんなレベルのものを説明することに実績は必要はないのです。

だから初心者の段階でも学んだ事(インプット)は、
自信を持って記事を書いて(アウトプット)良いのです。

もうひとつ例を出しましょう。
世の中には「経営学部の教授」と呼ばれる人達がいます。
彼らは経営に関する事を授業で教えて給料を得ています。

では彼らは皆、過去に会社や店舗の経営をしていたかと言えば決してそうではありません。
言わば経営に関する実績など彼らは持っていないのです。

ですが、それに関して誰か文句を言う人はあまりいません。
(ホリエモンは皮肉ってましたけど。笑)

教授達は経験が無くても、
そのノウハウを教えることに何の気後れもありません。
何故なら経営に関する仕組みを分かっているからです。

つまりアフィリエイトでまだ稼いだことが無くても、
稼ぐ仕組みを知っているなら、
稼いだ実績がないからそれを記事にしてはいけないということはないのです。

学んだことは自信を持って書きましょう。

アフィリエイト初心者が自信を持つことの重要性のまとめ

今回は初心者でも自信を持つことの重要性と、
稼いだことが無い段階でも自信を持って良い理由をお話してきました。

情報商材アフィリエイトでは自信が無ければ始まりませんし、
曖昧な物言いではまず稼げません。

自信が無くても「自信を持つこと」という、一見矛盾しているようですが、
これが大切です。もちろん発信する情報は質の高いものを提供することが
最も大切ですので、あなた自身がしっかりと
学ぶべきものは学ぶ必要があります。膨大な勉強量と作業量のみが、
自然とあなたの自信に繋がっていくものだと思います。

まずは自信を持って記事を書いていきましょう。

それでは。

>コンテンツ一覧へ
>無料メルマガ講座へ