インフォトップで

「月収100万円稼ぐためのブログ作成・ネットビジネス教材」

と銘打ったアクセスアップの教材がランクインしていました。

小倉武史さんが販売するこちらの教材です。

「29college(29カレッジ)」

セールスレターを読んでみて

「月収100万円は厳しいんじゃないかなー、、、」

と正直思いましたので、このブログでも取り上げてみます。

パチスロ関連のブログを始めようとしている人には
かなり参考になると思いますので是非。

29college(29カレッジ)のレビュー、小倉武史

まず販売ページを読んでみてコンテンツの内容は
本当にパソコン初心者の人に向けたものになっています。

例えば

・パソコン環境とプロバイダ選び

・Gmailでメール管理・使いこなす方法

・キーボードとマウスの効率良い使い方

・ネット銀行の口座を開設しよう

と言ったネットビジネス以前の話から記載されています。

もちろん大事と言えば大事なんですが、
肝心の稼ぎに直結するコンテンツというものが
どうにも少ないな
と思ったのが正直なところです。

というのも、

・「Word Pressの構築方法」
・「 HTML/CSSの扱い方」

みたいな内容がその半数を占めてしまっており、
本当の初心者の人だといざ実践しようにも

「え~と、ブログは作ったんですけど結局どうすれば稼げるんですか?」

という事態になる可能性が大きいように感じました。

そもそもの話、「HTML/CSS」というものは
ワードプレスを運営していく上でさほど使う機会もなければ、
一々覚えておく必要もないのが個人的な意見です。

というのも、何らかのテンプレートを使用するのであれば、
HTMLなどはテンプレート内で処理されているために
ほとんどいじる事がないのが実情だからです。

「他のブロガーとデザインが被るじゃないですか」

と言う人もいるかと思いますが、
そもそもブログ訪問者はそのブログのデザインを見にきているわけじゃなくて、
そこに記載されている“情報”を見に来ているのです。

>訪問者はアフィリエイトブログのデザインなど見ていない

つまりブログのデザインが同じであることは
収益を上下するさほど重要な要素ではないというわけです。

収益を左右するのは他ならぬブログに投稿していく
「コンテンツ自体」にあるわけです。

じゃあその収益を出すコンテンツはどうやって作るか?

結局「月収100万円を稼ぐため」の教材であるなら
「コンテンツ作成のノウハウ」がないとどうにもならないわけですが、
販売ページを見る限り収益に直結させるノウハウは見当たりませんでした。

加えて言ってしまえば、販売ページに記載されている

・「HTML/CSS」
・「 wordpress」
・「 wordpressプラグイン」

こちら3項目のコンテンツが知りたければ
検索エンジンで調べてしまえば全て解決するレベルのことです。

個人的にはわざわざ29800円払ってまで手にする情報ではないかなと。

アクセスはもちろん大事ですけど、、、

この29collegeではブログ運営を基盤に

・メルマガ
・自社教材発売
・Twitter
・Youtube

これらの媒体も連携し収益が発生する旨を言っているわけです。

確かにブログは全てのビジネスの基盤になりますので、
そうした主張はおおむね賛同します。

ですが、実際に収益を発生させるコンテンツとしては
アドセンスのことしか記載されていないわけです。

アドセンスだけで月収100万円を目指すとなると相当なアクセスを要するわけで、
そのために多少のアクセスアップノウハウは記載されています。

ですが、、、

スロット・パチンコブログを始めようと思ってる初心者の人、
冷静に読んでください

29collegeでは

・アクセスアップ方法

・SEO


この2つのノウハウがいくつか記載されていますが、
現在のSEO界隈の動向からすると「29college」のノウハウは

「やってもやらなくてもどうでもいいこと」

こうしたノウハウが結構多いです。

「SEO対策に小細工は通用しない」

と言う割には

・相互リンクと相互RSSによるアクセスアップ
・ にほんブログ村と人気ブログランキング
・人気記事ランキングを設置しよう
・コメント回りでの地道なアクセスアップ

ここらへんのノウハウに小細工感を覚えるのは私だけでしょうか。

現在の検索エンジンを牛耳っているGoogleの意向としては

「我々はユーザーにとって有益で価値のあるサイトを上位表示する」

・「ユーザーの意図を正確に把握し、ニーズにぴったり一致するものを返すこと」

長年この主張を言い続けているわけで、
要するに「いい情報を有するサイトやブログを優先的に上位表示する」わけです。

では、いい情報(コンテンツ)を作成するにはどうすればいいかと言うと
この「29college」にはその答えは載ってないわけです。

情報の伝達方法としては文章力を上げる他に方法はないので、
そこら辺のノウハウもあればまた評価は違いましたけど、

販売ページ内で小倉武史さんが

「文章力なんて大した問題じゃないです。
アクセスを集める努力をしてないからなんです。 」


とハッキリ言い切ってしまっているので、
そうした「コンテンツ作りのノウハウ」も
追加コンテンツとしての期待は出来ないんじゃないかと思います。

小倉武史さんはパチスロブロガーの第一人者的な立ち位置ですので
そうした背景も踏まえて「29college」に興味を持つ人もそっち系の人が多く
おのずとブログの運営テーマもパチスロ系になると思います。

その前提で言えばキャッシュポイントとなるのは

・「アドセンス」
・「パチスロ関連の周辺機器」
・「29collegeのアフィリエイト」

主にこうした3つが収益の主軸になるかと思います。

パチスロ関連で言うと新機種が定期的にリリースされますので、
そのスペックや情報などを書いていくことで情報発信のネタに困ることはないと思います。

が、

当然そうしたことは他のパチスロブロガーもやっていますので、
同じキーワードを競合していくのもまた現実問題として否めません。

ですので、他のパチスロブロガーとの差別化が課題となりますが、
そうしたノウハウは「29college」にはありませんので、
ここらへんも実践者が躓きやすい所ではないかと思います。

そこを解決しない限りアクセスの流入もありませんので、
当然収益も発生しないわけです。

いざ、アクセスが増えたところで「周辺機器」と言っても
いわゆるカチカチ君のようなものしか売るものが無く、
「29college」のような高価なものをアフィリエイトしようにも
そうした高額商品をセールスできるための文章力も学べないので
初心者の人は「詰んでいる状態」になると思います。

29collegeオリジナルスマホテンプレートに現在入手するメリットはあるのか?

29collegeを購入すれば、
「29collegeオリジナルスマホテンプレート」が付属されますが、

「これといった特徴はない」

というのが率直な意見です。

小倉武史さんは販売ページでスマホ対応している点や、
プルダウン式のメニューが強みと語っていますが、
現在ワードプレスのテンプレートは無料のものでも当たり前のようにスマホ対応していますし、
プルダウン式のメニューバーなんかも標準装備されています。

というかメニューバーなんかはワードプレスの管理画面側からでも
簡単に作れてしまいますしね。

「29college」が発売された当初はスマホ対応のテンプレートも
多少の物珍しさがあったのかもしれませんが、
今現在あえて「29テンプレート」を入手する理由は特にないんじゃないかと思います。

販売ページではテンプレートの内部構造のことにも触れていませんので
SEO的な強さも不明というか販売当時からアップデートしてないのであれば
現在無料で手に入るテンプレートにも劣っているかもしれませんし。

「29college」をお勧めしているブログなんかだと

「パチスロユーザーは29テンプレートのブログを見慣れているので、
このテンプレートじゃないと検索してきたユーザーが嫌悪感を抱く」


こうした主張をする人もいますが、
ブログをやっていない一般の検索ユーザーが見た際に

・29オリジナルスマホテンプレート
・メニューバーが上部にある他のテンプレート

この違いが分かる人がいるでしょうか。

前述したとおり、デザイン面での特徴は特にないんですから
ほとんどのユーザーが区別なんか付かないんじゃないかと思います。

それよりも、検索してきたユーザーは情報が見たいんです。

想定する訪問ユーザーの動きとしては

「機種の天井数が見たい」

「高確示唆の演出の確認をしたい」

ホール内でそうした動きをする事が考えられますので、
すぐにそれらの情報が見れるようなコンテンツ配置の方が
遥かに重要なんです。

ですので、パチスロ系のブログを運営するけど
特に29テンプレートにしなきゃいけないということもないです。

純粋にテンプレートのみで言えば値段、機能、その他サポート含めて
以下の2つのものより29テンプレートを選ぶ理由はありません。

・ THE・THOR(ザ・トール)

・【賢威】

テンプレートの機能差は置いといて結局はコンテンツの質なんですよね。

で、コンテンツの質を上げればGoogleが
上位表示してあげるよって言ってるわけですから
そこが学べないので冒頭で述べた

「月収100万円は厳しいんじゃないかな、、、」

という結論に至ります。

専用のコミュニティや定期的に交流会なんかも開催されるようですから
小倉武史さんのファンの人とか、
同じ実践者との交流でモチベーションが上がるという人には
稼ぐとは別でそうした交流権を買うつもりならいいのではないでしょうか。

ただ、稼ぐという点においては
ネットビジネスの触りの部分は学べるにしろ、
実際にどうやって稼ぐかは学べませんので
少し高い買い物になるんじゃないかなと思います。

アドセンスを学びたいのであれば
アドセンス用の教材とテンプレートを別々に買っても
29800円あればお釣りがきますしね。

現在の集客に関してのSEO的な現実を見極めるひとつの視点として
興味があればこちらの記事にも目を通してみてください。

時間の経過と共に有効性が増す究極のSEO対策


・稼ぐためのノウハウが薄い
・付属するテンプレートも特に強みはない

以上の理由から特に私からはおすすめしないというのが
今回の取り上げた「29college(29college)」のレビューとなります。

参考にされて下さい。

それでは。

>コンテンツ一覧へ

>無料メルマガ登録へ